猫にペットドア破壊されたーーー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!私はベッケ。こっちは愛猫の「ナギサ」。

ナギちゃんは女の子です。

父が職場で預かっていたのを連れてきました。

この子の性格は、大の怖がり!

大きな音がしたり、大きな物が動いたり、知らない人が遊びに来たりすると、一目散にテレビの裏に身を潜めます。

今は冬なので、リビングのこたつの中が避難場所♡

どうしてこのたび

この子を記事に書いたかといいますとね…

こやつにリビングのペットドアを壊されちゃったのだ~~!

見て!!!扉無い!!!ぽっかり!!!

壊れたペットドア

風がひゅんひゅん入ってくる………

ベッケさん、夕方に掃除機をかけていたんです。

そしてナギは掃除機の音が大っっっっ嫌い

二階の私の部屋でくつろいでいたナギは、

私が掃除機を持って部屋に入った瞬間、

「この世の終わりじゃあ…」

とでも言うような顔をして

ピューーーーーーン!!!!

と私の部屋を飛び出していきました。

おそらくいつも通り、

ドタタタタターーー!!!!

と階段を駆け下り、

カポーーーーーン!!!!

とペットドアをくぐってリビングに入り、そして

シュポッ

と、こたつに避難する計画だったのでしょう。

私はそこでハッとします。

(リビングのペットドア、鍵かけっぱなしや…)

ドッゴーーーーーン!!!!

……え、激突した!? 嘘ぉ!?トムとジェリーかよ!?とか思いながら駆け下りたら、ペットドアの扉がもげてナギはとっくにこたつの中でした…

そしてペットドアは…残念ながら。(´・ω・`)

そこまで掃除機が怖いか、ナギよ…

あなたの脳内では、こたつに隠れないと掃除機に食べられることにでもなってるんですか。

うちには4匹猫がいるのですが、あとの3匹は落ち着いたもんです。みんな全然性格が違う。ナギちゃんはこんなにもチキンでそそっかしい。可愛いやつめ。

でもまあよかったよー!

ペットドアの素材が柔らかいプラスチックだったので、ナギの方はノーダメージでした。よかった…!頭ぶつけて余計おバカさんになってしまったらどうしようかと///

ペットドアも今まで何年頑張ってくれたことか。これのおかげで猫は家じゅうを歩き回れているのです。感謝感謝。

今回のことが無ければこれからもずっと使えただろうに…思わぬハプニングだったぜ。

とにかく新しく部品買って、今後は鍵の管理に気を付けんとね。

寒くてかなわん……!!

ではこの辺でノシ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする