さかなクン発熱。誹謗中傷に苦しんでたみたい…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熱出たさかなクン

さかなクンがお熱を出しちゃったそうです…

ども、ベッケです!

さかなクンが38度の熱を出し、その際フェイズブックで、「耳障り」とか「テレビから消えて」など心無い誹謗中傷に苦しんでいたことを明かしました。彼は「辛いですが真摯(しんし)に受け止めます もっと落ち着いて、頑張って生きたいと存じます どうか、よろしくお願い致します」とコメントしていました。

ソースはこちら(さかなクンのFacebookのページに飛ぶよ)

ベッケはさかなクンが大好きだから、かなりショックでした…

でも今は無事に回復したみたい!よかった~…!

そのソースはココ

絵も上手で、楽器も弾けて、お魚の知識も超~~豊富で、いつも明るくて謙虚なさかなクン。それでもやっぱり誹謗中傷する人間はいるものですね。

人気になるってそういう事なのかなあ。

彼が苦しい胸の内を見せてくれた時はつらかったけど、何より、どんなにすごい人でも、運が悪かったり、傷つけられて落ち込んだりする時もあるんだよなーってあらためて思いました。

ちょっと変な言い方だけど、親しみも感じた瞬間でした。

スポンサーリンク

誹謗中傷の力は凄まじい…!

らぶ

人って、たくさん応援されて、愛されて、励まされて、自分も必死で努力して、やっと高いところを飛べる生き物だと思うのです。

でも、ひとつでも石を投げられたら、

バシッ! ひゅ~…

怪我をして、あっというまに落っこちてしまいます。

鳥と一緒です。

また空へ上がるには、多くの時間とエネルギーが必要になります。人によっては、二度と飛べなくなってしまうかも。

あらためて、さかなクンが無事に回復してくれてよかった…!

しみじみ…

いつも周りに優しい彼だから、落ち込んで苦しい時、大勢のファンに支えられたのでしょうね…。

意地悪を言う人はどこにでもいる

残念なことに、石を投げるのって誰にでもできちゃうんですね。

だから、高く飛ぶ人を落とさんとする人って、いつでもい~~~っぱい居ます。

嫉妬や嫌悪、八つ当たり…すべて自分自身の問題なのに、そうとは気づかず周りのせいにしてしまう。そんな人であふれています。

飛ぶのは難しいのに、簡単に落とされる。

応援する人と同じくらい…下手すればそれ以上!石を投げる人は大勢いる。

せちがらい世の中ですね(´・ω・`)

でも、支えてくれる人がいる

今回、ベッケは大切な事を学びました。

周りを笑顔にできる人は、ピンチの時に必ず周りに支えてもらえるということです。

数千件ものコメントが寄せられていて、ファンの人たちが彼にたくさんの応援の言葉を送っていました。

それが大きな支えになって、さかなクンは無事に元気になってくれたのです。

先日見た映画『パディントン2』で、くまのパディントンが言っていました。

「親切な人に世界は優しい」

あの映画の教訓が、早くも現実で見ることになるとは…!

何度でも言います。彼が元気になってくれて良かった!

今回の騒動は、さかなクンだけが特別だったわけではありませんよね。多くのアーティスト、芸人、働く人、政治家などが誹謗中傷に耐えながらいつも頑張ってくれています。

でも、そんな中にも、嫌いな有名人、合わない人、必ずいると思います。

そんな彼らに対して、どうするべきでしょう。

石を投げる人になるか

応援する人になるか

それとも、自分も高い空を飛んでみるか!

ネットやSNSは匿名だからどんな人にでもなれますよ。

でも、その画面の向こうには自分と同じひとりの人間がいるということを念頭に置いて、発言や振る舞いを考えたいところですね。

さかなクンがこれからも元気に活動し続けてくれることを願って!

今日はこのへんでノシ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする