まるで流木!アマゾン川のニンジャ、マタマタの狩り!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マタマタは擬態の天才なのです!

マタマタイラスト

はいどうもベッケです!

先日録画していた『地球ドラマチック』でカメのお話がされていました。

番組のリンクです→『カメ~3億年の進化の旅~』

カメさんはなんと3億年も前から地球に存在していたそうです。

人間よりもずっと先輩ですね。

カメさんは陸、海、川と、とても広い範囲に適応していきましたが、

その中でも今回ベッケがびっくりしたカメさんは

マタマタです!

見た目もすごいですが、狩りの方法にインパクトがありましたのでご紹介します!

スポンサーリンク

マタマタは擬態のエキスパート

図鑑で見たことがある程度で、映像で見るのは初めてでした。

面白いお名前。「皮膚」って意味らしいです。

マタマタ画像

こんな感じ!

ひらべったくて、でこぼこ。

流木や落ち葉にそっくりな体をしています。

川底でじっとしていると、見つけるのがかーーーなーーーり難しい。

動く時も超絶スロー

お魚は水の振動を敏感に察知できるのですが、マタマタのあまりに遅い動きのせいでお魚は接近に気が付くことができないのです。

猛スピードで吸い込んで狩り!

そんなマタマタの武器はおくち

噛みつくんじゃなくて、

掃除機のように吸い込んで食事をします。

獲物はお魚!

瞬時に大口を開けることで水の流れを作り出し…

吸い込む!!!!

マタマタの狩り

こうやって大好物のお魚を丸のみにしてしまいます。

そしてまたすぐに擬態する。

これがもう、あまりにも速い…

速すぎて何が起きたかわかりません。

お魚たちも

仲間が食べられてなお

マタマタの存在に気づくことができないのです。

「今誰か食われたよな…!?」

「敵はどこ?どこに逃げればいいの!?」

と、右往左往している間に

マタマタは混乱する獲物を

また一匹、

またまた一匹! (←これが言いたかった)

ズオッと吸い込んでしまうわけです。

マタマタとお魚

普段はじーっとしているのにそんな運動神経があるとは…

マタマタおそるべし。

(追記)

実際の映像見つけた!

こんな感じです!↓

最後に

マタマタのウィキのリンク貼っておきます。

マタマタ-Wikipedia

動画で見たとおり、彼らはペットとしても売られているみたいです。

でも、全然動きのないカメさんだから、コミュニケーションにはあまり向いてないみたい。

もし飼う時はちゃんと下調べして、最後まで育てる覚悟で飼いましょうね!

では今日はこの辺でノシ

自然淘汰や性淘汰ってなんでしょうか?どんな違いが? 自然界には色鮮やかな模様をした生き物が溢れています。 オスの鳥はメス...
どうも!ベッケです! ダーウィン今回も面白かった…!『食虫植物×アリ 秘密のコラボ』というタイトルでした。丁度植物のお...
ベッケです! 2018/03/04にダーウィンが来た!でも紹介されたキンチャクガニについてまとめます。 こちらは...
こちらに匿名でメッセージを送れます。

↓よかったらメッセージをください♪

ベッケにメッセージをください

↓漫画描いてます

ベッケの創作漫画『脳草─ブレガラント』
ブレガラントを読む

↓TRPG関連まとめ

↓TRPG関連まとめ
TRPGのバナー

↓映画感想まとめ

映画感想まとめ
ブレガラントを読む
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする