小さな承認欲求が満たされた時に感じたこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


チョコラテさんによる写真ACからの写真

「ぼやきフォーム」を設置して1か月。

先日、初めて読者の方からメッセージをいただきました!

嬉しすぎる‥( ;∀;)

過去に、お問い合わせフォームから3回ほどコメントをいただいたことがありますが、ぼやきフォームを利用してもらったのははじめてです!

お問い合わせと違って直接のお返事ができませんので、この記事でお礼を言わせていただきます。

本当にありがとうございます!!

この記事では

  • メッセージをもらって嬉しかった話
  • 人を育てるのはやっぱり「承認」だと思う話

この2つについてお話していきます。

「ぼやきフォーム」でお客様の生の声がすぐに届きます!ご意見・ご要望からひとりごとまで…匿名・返信不要で“「ぼやく」だけ”が新しい、シンプル&コンパクトなメッセージフォームです。【完全無料・簡単設置】
スポンサーリンク

ピーカーブーのシナリオを褒めていただきました

TRPGをはじめてみたい方へ TRPGとは?どんな遊び?TVゲームとの違い TRPGをやってみたい!どんな準備が...

「ご近所メルヒェンRPGピーカーブー」のシナリオを読んでくださったみたいで、このように言っていただけました。

シナリオ検索してたどり着いたのですが、いつか訪れる別れを予感させるシナリオの数々が素敵です…!もともと、公式ののの子とノワールの出会いが伏せられてる所にすごく想像を掻き立てられるタイプなので。「ネリーが見せる夢」続編、楽しみにしてますね。

ん~~~~うれしい;

ありがたい;

このように言っていただけると、創作のモチベーションがグンと上がります。

応援の言葉や感想って、一気に元気が湧いてきますね。

イノセントとスプーキーは悪夢を見た。オバケ狩りに敗れ、スプーキーが封印される。そんな恐ろしい夢。一体なぜ同じ夢を?もしかして予知夢だろうか?ならば、敵は一体どこなんだ?不可解な夢をヒントに、迫りくる最悪な結末を阻止しよう。

ネリーの続編、8月には完成させたいと思います!待っててくださいね!

人をより良くするのは「クレーム」より「承認」だと思っています


Rebecca Schönbrodt-RühlによるPixabayからの画像

これで記事を終わってしまうと日記のようになっちゃうので、今回のことで自分が感じたことをより深く掘り下げていきます。

私たちは承認されたい生き物です

たとえば、イルカや犬は、餌だけじゃなく「褒めてもらう喜び」のために芸を覚えます。

同じ”群れの生き物”である人間もきっとそうだと思うのです。

誰かに認められたり、信頼されたり、褒められると、より安心して前に進める。

新しいことに挑戦するのも怖くなくなります。

「いやいや、怒ることで人を伸びばすこともできるよ」

「クレームは相手のためになるんだよ」

…という意見もあるかもしれません。

たしかに、そういう面もあります。

子供はよく怒鳴る先生の言う事を聞きます。

動物たちだって、強くて怖いリーダーには逆らいません。

でも、それは恐ろしくて面倒な人間に「怒られないため」にやってるにすぎません。

それって本当に彼らのためでしょうか。

よっぽど日ごろ信頼を築いている人間でもないかぎり、怒って感謝されることってほぼほぼ無いんですよね。

とはいえ、承認することはつい忘れてしまいます

人は、クレーム・批判・不平不満を言うモチベーションはめちゃくちゃ高いのですが、承認や感謝のメッセージを送るモチベーションはそんなに高くないんですよね。

きっと今回メッセージを送ってくれた方は、何か思い立つきっかけがあったのかもしれません。

ブログの記事なんて、読んでそのままスルーするのが普通ですもの。

そう思うと、余計に感謝の気持ちが湧いてきますね。

あのメッセージをもらった時、

「私は最近、誰かを承認できていたっけ?」

と、自分を見つめるきっかけになりました。

最後に:1人に褒められたら、3人を褒める

「ペイ・フォワード」という映画をご存知ですか?

主人公の男の子が、世界をよりよくする方法としてこんなアイデアを出すんです。

まず、見ず知らずの3人に優しくする。

優しくされた人は、また別の3人に優しくする。

1人が3人に、3人は9人に、9人は27人に、27人は81人に…

そしていつか、世界は幸せに満たされる。

ふだん意識して感謝や承認をするのって意外と難しいんですけど、だかこそ、誰かに親切にされた時はすぐにこれを思い出すようにしています。

「もらいっぱなしにせず、私も誰かに届けよう」

どこまで実践できているかはわからないんですけど、心掛けていきたいものです///

あらためて、ぼやきフォームにメッセージをくださった方に感謝します。

今後も自分の大好きなことを追求して、未熟ながらもアウトプットをし続けていきたいと思います。

それではこのへんで。

⇒映画『ペイ・フォワード』をAmazonで見る

こちらに匿名でメッセージを送れます。

↓よかったらメッセージをください♪

ベッケにメッセージをください

↓漫画描いてます

ベッケの創作漫画『脳草─ブレガラント』
ブレガラントを読む

↓TRPG関連まとめ

↓TRPG関連まとめ
TRPGのバナー

↓映画感想まとめ

映画感想まとめ
ブレガラントを読む
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする