【TRPG】ピーカーブーシナリオ【雨女と晴れ女】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨女と晴れ女title

システム:ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー

作者:ベッケ

PL:2~4人

難易度:★★☆☆☆

このシナリオの改変、使用に関する報告は必要ありません。

いただけたらもちろん嬉しいです♪

また、リプレイを制作する際も報告は任意です。

スポンサーリンク

今回予告

雨女も、晴れ女も、この町に住む美人なオバケ。

雨女が躍り出せば恵みの雨が降ってくる。

晴れ女が笑い出せば美しい青空が広がる。

二人はどうにも相容れず、片方が元気になると、片方が体を壊してしまう。

…さて、今年も梅雨がやってきた。

一年の中で雨女が一番輝ける季節!

ところが、全然雨が降らない。

地面は毎日からからで

畑のおじいさんが困り果てている…

一体何があったんだ!?

ご近所メルヒェンRPGピーカーブー

『雨女と晴れ女』

はじまり、はじまり。

シナリオ概要

このシナリオは、シキ族と梅雨入りをテーマにしています。

この町の天候は、雨女と晴れ女、2人のオバケが均衡を保っています。

二人は空の魔力を共有しているので、片方が活発になると片方が元気を無くします。

そのせいで、お互いを忌み嫌っている状態なのです。

このシナリオでは、天候を独り占めしてしまった晴れ女の影響で、なかなか梅雨を迎えられない雨女がイノセントに助けを求めます。

そして、雨女を大事に思う半魚族が暴動を起こし、晴れ女を滅ぼそうとしてしまいます。

雨女と晴れ女は仲が悪いですが、相手が消えるべきとは決して思っていません。

イノセントは晴れ女を説得して活動を休止させ、さらに暴走する半魚族たちを止めることになるでしょう。

NPC

  • 雨女

シキ族。大人しげで、美しい姿の女性オバケ。晴れ女が活発になるとぐったりと力が抜け、半魚族に守られながら山奥の洞窟に隠れる。元気になってくると町に下りて半漁族と楽しく踊り出し、町には恵みの雨が降る。

  • 半魚族

シッポ族。雨女の大ファンのオバケたち。

  • 晴れ女

シキ族。勇ましく、笑顔のまぶしい女性オバケ。雨女が活発になると自信を失って不機嫌になり、人狼族に守られながら廃校の中に隠れる。元気になってくると毎日お祭り騒ぎ。彼女が大声で笑うと清らかな青空が広がる。

  • 獣人族

シッポ族。晴れ女に忠実なオバケたち。

  • 海坊主

巨大な丸いオバケ。X族。賢くて優しく、物知り。ほとんど陸にはあがらないので、イノセントに会うととっても感動する。

導入フェイズ

6月。今日の天気も快晴です。

空は綺麗で、子供たちには最高の毎日かもしれません。

しかし、あまりにも日照りが続きすぎて、畑や田んぼがからからになっていて、農家のおじいさんたちが途方に暮れているのがわかります。

すでに梅雨の季節だというのに、この町周辺には一向に雨が降らない…。

イノセントたちが登校していると、途中で半魚人オバケのマスイが現れます。

スプーキーたちは彼の友人でかまいません。

イノセントは彼と知り合いかどうか、1d6で決めましょう。

1 マスイに会うのは初めてだが、スプーキーによく聞いているので怖くない。
2 マスイとはイノセントになった頃からの友人だ。
3 マスイにはお世話になったことがある。兄貴ぶんのような存在だ。
4~6 マスイのことは全然知らない。《恐怖判定》

マスイは暑さのあまりひからびかけています。《地理》《水泳》の判定に成功すれば、すぐ近くの川まで案内してあげられます。その川も日々続くカンカン照りの影響ですっかり浅くなっています。

水に入って元気になると、マスイは判定に成功したイノセントにお小遣いを1点くれます。

マスイはこのような情報をくれます。

  • 晴れが続いて半魚族の生活が不自由。
  • 雨を降らすには雨女を元気づけなければいけない。
  • 雨女が元気になれば恵みの雨が降る。
  • 半魚族は雨女の大ファンで、雨女は仲間と一緒に山奥の洞窟に隠れている。

マスイはイノセントとスプーキーに、雨女を元気づけるのに協力してほしいと依頼します。

放課後フェイズで雨女に会いに行けるようになりました。

RPをして別れたら学校フェイズです。

GMはスプーキーたちに学校へ行くか自由行動をするか聞きましょう。

学校フェイズ

1サイクルです。

イノセントは各自イベント表を振ります。

放課後フェイズ

2サイクルです。

調査で晴れ女と雨女の関係を調べることができます。

晴れ女と雨女は気が合いませんが、心のどこかでお互いを気にしています。このフェイズでは、イノセントたちにそのことがわかるようにうまく誘導してあげてください。

雨女のところへ行く

マスイが教えてくれた場所へ行くことができます。

  • 山奥の洞窟

雨女を守る半魚族がたくさんいます。

イノセントたちを警戒しますが、マスイが来て中へ通してくれます。

雨女は洞窟の奥で、泡の部屋に閉じこもって寝込んでいます。

すらりと背の高い、ワンピースを着た美しい女性のオバケです。

悲しそうな表情をしていて、すっかり気分が滅入っています。

遊び分野の特技を持っているイノセントは、その特技の判定に挑戦することができます。成功すると雨女は興味を示し、キャラクター全員を部屋に入れてくれます。

特技を持っていない場合、GMは2d6を振り、ランダムで遊び分野の特技を決定します。その判定に挑戦することができます。

※この判定は、眠気を1d6上昇させることで何度でも挑戦できます。

雨女から得られる情報

  • 魔力不足で力が湧いてこない。
  • 晴れ女が活発になっていることが原因。
  • 雨女と晴れ女は魔力を共有しており、片方が強くなると片方が弱くなる。
  • 晴れ女は気が強くて怖い。会いたくない。
  • 晴れ女だけが活動し続けると町に干害が訪れる。

雨女は最後に晴れ女に活動を休止するよう説得してほしいと言います。

晴れ女の居場所を調べる

オバケ占い、もしくは《夜ふかし》で晴れ女の居場所がわかります。

成功すると、とある廃校のグラウンドにいるという情報を得られます。

廃校へ行く

晴れ女は廃校をナワバリとする獣人族と絶えずお祭り騒ぎをしています。

太鼓を叩き、笛を吹き、飛んだり跳ねたり楽しそうです。

晴れ女は、雨女と違い、荒々しく、声が大きく、勇ましい女性のオバケです。

グラウンドに入ると、一匹の小柄な獣人族が用を聞きに来ます。

要件を話すと、「とおぼえ」でステージで踊っている晴れ女に客人を知らせます。

晴れ女はご機嫌なままステージを下り、イノセントたちのところへ来て歓迎してくれます。

  • 事情を話す

晴れ女は雨女のことはつまらなくて好きじゃないし会いたくもないと言いますが、彼女が寝込んでいること、このままでは干ばつが起きると聞くと、しぶしぶ祭りを休止することを決めてくれます。

…が、条件を出します。

条件は、案内してくれた小柄な獣人族ワーウルと勝負して勝つことです。

獣人族は喧嘩好きなので、ワーウルも周りの獣人族も大喜びです。

戦闘で晴れ女を楽しませてあげましょう。

ミニ戦闘が発生します。

獣人族のデータ

レベル:1 魔力8 「とおぼえ」
特殊:甘噛み(コスト1、回避は《しかる》もしくは《かけっこ》、失敗で1d2点のダメージ)
弱点《しかる》

ワーウルの魔力を0にするか、3サイクル経過すると戦闘終了です。

戦闘が終わると、晴れ女は満足して祭りを休止します。

このイベントが終わると、空は暗くなってきます。

山にいる雨女の様子を見に行くことは難しいでしょう。

スポンサーリンク


真夜中フェイズ

真夜中フェイズの処理をしてください。

GMはPLに次の日は休日だと伝えておきましょう。

休日についてはP262を参照してください。

もし真夜中にイノセントが外に出ようとしたら、雨女の山には行けないということは先に伝えておきましょう。

翌日、休日フェイズ

このフェイズは4サイクルです。

4サイクル経過すると真夜中フェイズになります。

目を覚ますと、相変わらず晴れ晴れした朝でした。

廃校に行く

廃校ではお祭りは行われていません。晴れ女と獣人たちは校内で漫画を読んだり寝転んだりとのんびりしています。

晴れ女は雨女のことをなんだかんだ気にかけていて、彼女の様子を聞きます。

雨女の様子を見に行く

山奥に行くと、いつも雨女を取り巻いている半魚族が見当たりません。

代わりに大きな丸いオバケがいます。海坊主です。《恐怖判定》(-1の補正)

海坊主は雨女のお見舞いに来たおじいさんオバケです。イノセントに会うのは数百年ぶりでかなり驚きますが、すぐに打ち解けます。

彼の話によると、晴れた日が続きすぎたせいで雨女は力が戻らないようです。

そして、イノセントの元気が薬になるはずだと言います。

誰かが《手当て》に成功し、元気を1与えると雨女は少しずつ調子を戻していきます。

この判定は眠気を1d6上昇させることで何度でも挑戦できます。

手当てされた雨女は、かすかな声でこう言います。

「晴れ女が危ないわ…半魚族の子たちが…彼女を倒すと言って、戦いを仕掛けに…」

そこへ、出陣に遅れたマスイがイノセントたちの前に現れます。声をかけなければそのまま戦いに出かけますが、呼び止めると事情を知り、イノセントの仲間になってくれます。仲間表を振って彼の効果を決めてください。P298

海坊主は雨女の様子を見る為に残ります。

半魚族と獣人族の戦いを止めに行く

廃校に着くころ、空は曇ってきました。雨女は少しずつ元気になっているようです。

しかし、争いを始めている半魚族と獣人族はそんなことには気づきもしません。

晴れ女は魔力が弱まったことで曇り空に気づきますが、もはや半魚族の暴動は止まりません。

獣人族は敗れ、晴れ女は半魚族に囚われます。半魚族の作った渦に呑まれ、オバケ屋敷に吸い込まれてしまいました。

グラウンドにはそのまま巨大な水の渦巻がのこっています。

オバケ屋敷の入り口です。

イノセントたちは半魚族のオバケ屋敷に入り、晴れ女を助けに行くことになります。

オバケ屋敷フェイズ

半魚族のオバケ屋敷は、薄暗い洞窟のような見た目をしています。

部屋数はキャラクターの数+1部屋です。

オバケ屋敷イベント表を振ってください。

オリジナルのイベント表(2d6)も用意しているので、ぜひ使用してみてください。

2 地面から熱湯が噴射している!《かけっこ》で判定だ。失敗すると元気-1、魔力-1d4
3 穴ぼこの道がたくさん…どこに行けばいいんだろう?誰かが《地理》もしくは《推理》に成功すればクリアだ。
4 底なし沼だ!全員《力持ち》で判定して抜け出そう。攻撃を持つスプーキーは自動成功。失敗すると、眠気+2もしくは魔力-2
5 薄暗い道がまっすぐ続く。キャラクター1人だけ自由行動が行える。
6 綺麗で大きな貝殻がある!よく見ると宝箱のようだ…《ゲーム》か《ぬすむ》に成功すれば貝を開けられる。中に入っているアイテムは開けたキャラクターがアイテム表を振って決める。中のアイテムは誰が持っていってもよい。
7 壁に大砲が仕掛けられていた!ハリセンボンが次々に飛んでくる!誰かが《球技》の判定に成功すれば、うまくかわしながら進める。元気-1、魔力-2して進めることもできる。
8 ウォータースライダーだ!たーのしー!イノセントは全員眠気が1d6回復。
9 サンゴの隙間にウニのコバケが引っかかって困っている!《生き物》の判定に成功すると助けられる。そのコバケは仲間になってくれるぞ!仲間表を振って効果を決めよう。このイベントは行動しなくてもクリアできる。
10 巨大ウツボが驚かしてきた!イノセントは《恐怖判定》を行う。失敗したイノセントは行動済みになる。このイベントは判定が終わればクリアできる。
11 とても寒い部屋だ!防御をもつスプーキーとそのイノセントは何も起こらない。そのほかのキャラクターは《がまん》で判定。失敗すると眠気が1d6上昇、魔力が1d6減少する。
12 魔女の半魚族が店をやってる!ここで買い物ができる。ここには魔女の店でしか買えないものも売っているようだ。このイベントは行動しなくてもクリアできる。

戦闘フェイズ

洞窟の奥では、晴れ女が氷水の中に投げ込まれようとしています。

このままでは晴れ女の命が危ない!

半魚族の群れとの戦闘になります。

半魚族は数十匹いますが、データではキャラクターの数と同じにします。

半魚族のデータ

レベル1 魔力5 お助け1

特殊:槍でつつく!(コスト1 運動分野のランダムで選んだ特技で回避。失敗すると2点のダメージ)

特殊2:魚の変顔(コスト2 対象をランダムに選ぶ。対象は《がまん》で判定。失敗すると笑い転げて疲れてしまう。イノセントは眠気+1d6、スプーキーは次のサイクル魔法使用不可)

弱点:《かけっこ》と《オシャレ》

全員の魔力を0にすると戦闘終了です。

結末

降参した半魚族たちは、晴れ女を引き渡します。晴れ女は疲れ切っていますが、助けてくれたイノセントたちに笑顔で礼を言います。

皆でオバケ屋敷を出て行くと、ぱたぱたと雨が降っていました。

丁度、海坊主と雨女がかけつけたところです。

雨女は半魚族の無礼を詫び、晴れ女も雨女を蔑ろにして遊び惚けたことを謝ります。

雨女は雨ごいの踊りをはじめ、雨はどんどん強くなっていきます。

海坊主が葉っぱで作った傘をイノセントや晴れ女、獣人族たちにプレゼントします。

半魚族もすっかり落ち着き、みんな仲直りした様子です。

廃校の紫陽花が一斉に咲き乱れ、町にようやく梅雨が訪れました。

RPをしたらシナリオ終了です。お疲れ様でした。

補足:もしイノセントたちが敗れた場合

晴れ女は氷水に投げ込まれ、そのまま凍り付いてしまいます。

こんどは町に永い永い雨が訪れてしまうでしょう。

その場合は、新たに解決用シナリオを作るのもいいかもしれませんね。

他のシナリオもみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする