【TRPG】B級映画からシナリオのネタを抽出する│PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シナリオを作りたいけどネタがない。

アウトプットができない時は、インプットしまくるのがおすすめです!

巷に溢れている映画やアニメ、漫画や小説などから、自分の創作に繋げられそうなアイデアを吸収させてもらいましょう。

今回はとあるB級サメ映画からアイデアとなりそうなキーワードを抜き取っていきます。

\どーん/

PLANET OF THE SHARKS 鮫の惑星

サルの惑星ならぬ、サメの惑星です。

メモ帳片手に映画『ハザード・オブZ』を鑑賞し、、TRPGシナリオ作成に役立つアイデアやキーワードを抜き出しました。シナリオフックもいくつか用意しています。B級映画はつまらないと言われがちですが、ネタの宝庫です。

スポンサーリンク

超簡単あらすじ

地球温暖化が進み、世界のほとんどが海に覆われてしまった。地球の支配者は人間からサメに取って代わられた。

わずかに生き残った人類は水上に木材を繋ぎ合わせたようなボロボロの村を作ってくらしていた。

しかしそこにもサメの脅威が忍びよる。温暖化のせいで海中のプランクトンは激減。魚が減ってサメもハラペコなのである。

主人公たちは、群れをなして襲ってくるサメ軍団に応戦しながら、温暖化をしずめる最後の希望「CO2洗浄装置」の打ち上げに挑む。

創作の種・キーワード

映画本編から創作の種となりそうなキーワードや設定を抜き出してみます。

●海上のボロい村

●温暖化で氷河がとけて地上の98%が無くなった世界

●コミュニティはいくつか存在し、無線でやりとり

●二酸化炭素を洗浄する装置

●部品調達

●襲われた村の生存者を探す

●海水を淡水に変える装置を使って作物を育てている

●気温上昇は進み、機械もいつまで動くかわからない

●サメ軍団の中心にでっかい「母ザメ」がいる

●プランクトンが死んで魚も減る。サメが飢える

●槍でサメと戦う人たちがる。なんか原始人ぽい

・コミュニティによって文化や人の性格が違う

●火山におびき寄せて人工的に爆発させる

・人口島を作ろうとした過去があって、その技術を応用

●母ザメはロレンチーニ器官で電波を操り、子ザメを操る

●母ザメの電波を模倣して子ザメに母ザメを食わせる

どうでしょうか。想像力を刺激してくれる要素がたくさんありますね。

これだからB級映画は侮れないんだ…

TRPGのシナリオフック

インセイン

映画と同じように、サメに乗っ取られた世界で冒険するのは結構楽しそうです。

ハンドアウトの例を考えてみます。

〇サメを研究する博士。次々現れる突然変異のサメを調べ、彼らを倒す方法を見つけ出す。

●突然変異の薬を撒いた張本人。マザーシャークの電波を受信して以来、サメを崇拝している。彼らが倒される可能性があるとすれば、阻止せねばならない。

〇船の操縦士。こんな世界になっても困った人を放っておけない。物資調達、救出などを任される。

●世界がサメに支配された原因を確かめ、解決法を見つける。

〇サメにコミュニティを破壊された、たった一人の生存者。この絶望的な世界でも周りの人と助け合い、なんとか生き延びていくしかない。

●サメに大切なものを奪われた。憎き突然変異ザメを一匹残らず駆逐してやる。

〇戦いが好き。戦っていると生きていることを実感できる。海上のサバイバル生活も悪くない。サメの相手は私に任せなさい。

●本当はこの世界に絶望している。死んだ方がマシかもしれない。それでも他人とのつながりが自分を保たせてくれる。自分以外のPCを一人も死なせてはならない。

対立が発生しそうなハンドアウト。最後のPCの立ち回りでは全員助かる可能性もあるかもしれませんね。逆に最後のPCだけ死ぬかもしれんけど…!

ピーカーブー

学校のプールに出現する「シャークファミリー」ってどうでしょう。学校にかぎらず、近所の川などにも出現し、遊んでいる子供たちに痛々しい歯型を付けてしまいます。

彼らは本来海に棲むオバケなのに、どうして陸上の水中に現れるようになったのか。イノセントたちが原因を突き止めます。

サメが現れた原因の例をいくつか考えてみます。

●悪意のあるマザーシャークの力がどんどん大きくなっている。彼女ははじめから地上を支配するつもりだった。

●温暖化の影響でマザーシャークの力が弱まっている。ベビーシャークたちは地上で子供たちに噛みつき、魔力を集めてマザーシャークに渡そうとしている。

●家族騒動。海でおだやかに暮らすマザーシャークに対し、反抗期を迎えたベビーシャーク軍団が暴走しはじめてしまった。

●海のどこかにサメオバケを製造する組織が存在する。海の支配権を得るため、組織はサメを捕らえてはオバケに改造している。

●海が汚染され、居場所が無くなった。地上の水場は大好物の魚が少なく、人間にもかみついて魔力を吸い上げるしかなかった。

やっぱり海が絡んできますから、夏のシナリオって感じです。

クトゥルフ神話TRPG

海が関わるなら「深きもの」も入ってきてほしいところ。

探索者の乗った船は「深きもの」の海底都市の上を通ってしまいます。その都市ではホホジロザメを使役する呪文が浸透していて、その練習か実践か、サメたちを使って探索者の船を襲います。

サメは海底都市の領域を囲むように泳いでおり、船は簡単に動けなくなってしまいます。

いくつか孤島を設置して情報を集める場を設けるのもありですね。

船で移動しながら謎を解き、深きものの悪意から逃れるシナリオです。

脱出法として、映画にあったような「火山を人工的に噴火させる」とか「電波を使ってサメをおびき寄せる」などを利用するのもいいですね。

ちなみにサメのデータは「マレウス・モンストロルム」というサプリメントに載っていますね。

最後に

この記事で書いたシナリオフックは遠慮なく利用してください。

インセイン、ピーカーブー、クトゥルフに分けて書いていますが、あくまでも記事として見やすいようにという意味で、色々なシステムに使えるアイデアだと思います。

あらためてB級映画はネタの宝庫ですね。

この記事もTRPGや創作ネタ探しのお役に立てればと思います。

メモ帳片手に映画『ハザード・オブZ』を鑑賞し、、TRPGシナリオ作成に役立つアイデアやキーワードを抜き出しました。シナリオフックもいくつか用意しています。B級映画はつまらないと言われがちですが、ネタの宝庫です。
こちらに匿名でメッセージを送れます。

↓よかったらメッセージをください♪

ベッケにメッセージをください

↓漫画描いてます

ベッケの創作漫画『脳草─ブレガラント』
ブレガラントを読む

↓TRPG関連まとめ

↓TRPG関連まとめ
TRPGのバナー

↓映画感想まとめ

映画感想まとめ
ブレガラントを読む
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする